顔とVIOは含まれる?

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

全身脱毛のサロンを選ぶ際に、意外と確認を忘れてしまいがちなのが、全身脱毛のなかに含まれている脱毛部位です。顔から足の爪の先までつるつるにしてくれると当然のように思っている人もいるでしょうが、サロンによっては全身脱毛の脱毛部位から除外している部位があります。特によくあるのは顔とVIOラインです。全身脱毛に顔とVIOラインが含まれていない場合には、別途部分脱毛として契約する必要があるケースが多くなっています。

脱毛ラボの場合はどうなっているのかといいますと、顔とVIOラインの両方が全身脱毛のプランに含まれています。顔は鼻下、あご上とあご下、右のもみあげと左のもみあげが、VIOラインはVライン上、Vライン、Iライン、Oラインのすべてが含まれているのです。

なお、サロンによっては脱毛ラボと同様に複数種類の全身脱毛のプランを扱っていることがありますが、プランによっては顔とVIOラインが含まれていないことがあります。脱毛ラボの場合には、月額制パック脱毛プランと回数パック脱毛プランの両方が顔とVIOラインを含む全身脱毛48ヶ所に設定されています。そしてこの全身48ヶ所という処理をほどこすパーツの数自体も、ほかのサロンに比べて多いというのが脱毛ラボの強みの一つでもあります。

関連サイト:安い回数パック脱毛プラン/ 1番得する脱毛入門